東京⇄オーガスタの行き方とオーガスタリージョナル空港について(マスターズ観戦)

東京⇄オーガスタの行き方とオーガスタリージョナル空港について(マスターズ観戦)

2019年9月9日

昔、「遙かなるオーガスタ」というゲームがあったが、その名のとおりオーガスタナショナルゴルフクラブがあるジョージア州オーガスタは遠いイメージがある。実際に遠いのだが、マスターズの期間中は飛行機の臨時便が出るなど、効率的に行く方法もある。

今回はオーガスタへの行き方と、オーガスタナショナルゴルフクラブから最も近い空港であるオーガスタリージョナル空港を紹介する。

成田からであればデルタ航空のアトランタ直行便が最も便利か!?

今年、筆者も利用したのがデルタ航空のアトランタ直行便。マスターズに行くためにこの便を利用している方は多く、複数の仕事でお世話になっている方々に筆者も会った。行きは約12時間20分、帰りは約14時間15分の道のり。ハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ空港で乗り換えればオーガスタリージョナル空港までは約1時間だ。

なお、デルタ空港は成田からの撤退を表明しているので、2020年のアトランタ直行便は羽田出発になると思われる。

また、アトランタで乗り継ぎをせず車でオーガスタまで向かう方も少なくない。アトランタからオーガスタまでは車で約2時間30分くらいだそうだ。
オーガスタリージョナル空港に行くには、アメリカン航空のダラス・フォートワース空港経由もあるようだ。所要時間は成田からダラス・フォートワースまで行きは約11時間30分、ダラス・フォートワースからオーガスタリージョナルまでは約2時間30分。

ただ、帰りは乗り継ぎを2回するかダラス・フォートワースで1泊しないといけないようなので注意が必要だ。

その他の方法としては、オーガスタリージョナル空港への便が頻繁に出ているシャーロット・ダグラス空港経由もある。ただし、日本からシャーロット・ダグラス空港までは直行便がないので、日本からは2度乗り継がないとオーガスタリージョナル空港に入ることはできない。

また、マスターズの期間は臨時便も運行している。筆者も2017年の帰り、オーガスタリージョナル空港からシカゴ・オヘア国際空港までの臨時便を利用。シカゴから成田までは直行便を利用して帰国した。

オーガスタの空港は小さいながらもマスターズやジェームス・ブラウンの展示があり

オーガスタリージョナル空港で飛行機を降りると、1976年にマスターズを制覇したレイモンド・フロイドがお出迎えをしてくれる。

レイモンド・フロイドの像
空港内にあるレイモンド・フロイドの像

小さい空港だが、マスターズにちなんだ様々な展示がある。また、自由に持ち帰ることができるフリーペーパーもあるので、お土産としてゲットしたい。

マスターズに関する様々な展示。
マスターズに関する様々な展示。
フリーペーパー
マスターズに関する様々な展示。フリーペーパーも置いてあった

また、この土地で生まれたソウルミュージックの帝王ジェームス・ブラウンに関する展示もあった。

ジェームス・ブラウンに関する展示
ジェームス・ブラウンに関する展示
ジェームス・ブラウンに関する展示

出発の際は簡単な食事も可能!空港内の飲食事情

帰国の際、オーガスタを早朝に出発する方が多いと思うが、ドリンクや簡単な食事も売っているショップがあるので、早めに行って朝食をとってからフライトというのも可能だ

オーガスタリージョナル空港内のショップ
オーガスタリージョナル空港内のショップ
オーガスタリージョナル空港内のショップ

空港からはUber(ウーバー)などライドシェアも利用可能。タクシーもあり

ホテルまではUber(ウーバー)を利用したがすぐに来てくれた。ホテルまでは約10マイルだったが、道も空いていて約16分で到着した。

オーガスタリージョナル空港からホテルまでの経路
オーガスタリージョナル空港からホテルまでの経路

なお、マスターズ期間中はタクシーもウーバーなどのライドシェアもたくさん走っているので、問題なく拾えると運転手さんは話していた。

また、今回はホテルとゴルフ場の送迎はツアーのものを利用したが、オーガスタナショナルゴルフクラブには、ライドシェアやタクシー乗り場の案内もあり。マスターズ観戦の行き帰りにライドシェアやタクシーを使うことも珍しくないようだ。

ライドシェアやタクシーを利用するパトロン向けの看板
ライドシェアやタクシーを利用するパトロン向けの看板
スマホは会場内に持ち込めないので、入場ゲートの手前にあるこちらに預ける必要がある
ライドシェアを利用するのに必要なスマホは会場内に持ち込めないので、入場ゲートの手前にあるこちらに預ける必要がある。混むのではないかと思われたが、パトロンの多くはホテルに置いてきたり、駐車場の車に置いてきているようで、夕方のパトロンが帰る時間でもそれほど混んではなかった